DHA EPAサプリメントを選ぶとき

サプリメントを選ぶとき

「DHA EPAサプリメント」を選ぶときは、成分量に注目してください。それぞれのサプリメントで成分量がまったく違うのです。DHA成分量がEPA成分量より多かったり、その逆だったりとメーカーによって違いがあるのです。両方均等ってのもあるかもしれませんね。そして、私はお試しなら値段が安いサプリメントからはじめたほうがいいという考えで、有名メーカーのサプリメントだから。とか、値段が相場より高いから効きそう。などといって選んでいたら失敗すると思います。だいたい、サプリメントというものは続かないのが当たり前なんですから(はじめるのなら続けることを頑張ってね!)。選ぶなら、成分量と値段をチェック。ですね。

失敗しない通販でサプリを選ぶならまず知っておきたいEPAとは?

体のどこに効果があるのか、どんな効果があるのか、EPAはDHAとは異なります。サプリ選びで失敗しないために、これらの違いを理解しましょう。
まず、高血圧症や動脈硬化に効果的な、血をサラサラにする効果は、EPAの方が優れています。そして、脳を活性化させ、記憶力などを向上させる効果はDHAが優れています。

うつ病の予防にDHA・EPAを摂取しよう!

DHAやEPAは、抗うつ作用・イライラを予防する効果があるといわれています。
セロトニンという、神経伝達物質の濃度を上昇させることにより、その症状を改善させることが推定されるそうです。
これらを摂取することにより、攻撃性がなくなって精神面が安定するとの報告もあり、非常に興味深いです。

精神を安定させるためにも、魚は摂取するに越したことはないですね。

利用する前に知っておきたい!DHAとEPAの基礎知識…違い

DHAは脳の働きと維持に欠かせない成分で、体に対する作用としては、コレステロールにより高い効果があるとも言われています。
一方EPAは、中性脂肪に対してより効果が高く、血小板凝集抑制効果に優れるため、血栓の予防や動脈硬化などを予防する効果が期待されています。
DHAとEPAは共通する効果や、それぞれ強みとなる効果や作用を持つ成分なので、一緒に摂取することにより相乗効果が期待できると言われています。